化粧品・コスメの中国向け販促サービス
最初の3つのステップ

STEP 1

口コミを集める

Responsive image
STEP 2

取扱店舗を増やす

Responsive image
STEP 3

ライブコマースで商品を販売

Responsive image

中国市場に商品を売り出すためのSTEP

STEP1 小紅書(RED)へのレビュー掲載

STEP2 タオバオ 店舗への商品掲載

STEP3 タオバオのバイヤーによるライブコマース

前提条件

中国の消費者は商品購入の前に主要なSNS・プラットフォームを確認し、販売されている商品が本物か、実在する商品かを調べる傾向があります。つまり主要なSNS・プラットフォーム上で商品の情報が全くない中では中国展開が非常に難しいのが現実です。日本商品流通協会はスムーズに中国に進出できるようサポート致します。


#

1. 小紅書でのサンプリング

淘宝網(タオバオ)とは

『RED』は、中国のSNS。毎日数十億にも上る投稿は、流行、スキンケア・化粧品、映画、グルメ情報等、多岐に渡ります。

動画や画像の投稿が大多数を占め、日本ではInstagramに近いしたサービスであると言われています。

2019年1月現在、ユーザー数は2億人を超え、特徴として20代の若者が圧倒的多数を占めています。

メニュー内容

50人のREDユーザーに対し商品レビューを依頼可能。実際に使ったユーザーからのレビューによりサンプリングが可能。

また、RED内で商品が取り扱われている実績も同時に作ることができる。


#

2. 淘宝網での店舗掲載

淘宝網(タオバオ)とは

『“淘宝(タオバオ、Taobao)”の意味は、「見つからない宝物はない、売れない宝物はない」とされる。2017年の独身の日(11月11日)には、Alibabaグループは日本の楽天の「1年間」の国内流通額3兆95億円に迫る約2.8兆円の売上高を「1日」で記録しました。

メニュー内容

1ヶ月あたり10店舗に商品を掲載。タオバオ上で実際に運営されている店舗に商品を掲載することにより商品が中国市場に実在するということを消費者にアピールします。

※掲載可否あり


#

3. 淘宝直播によるライブ配信

淘宝直播とは

ライブコマースとは動画を生中継しながら、商品を紹介し、販売する方法です。 タオバオライブコマース「淘宝直播」とは、タオバオ内のライブコマース機能です。ライブコマースで、商品を紹介する人をKOLやインフルエンサーにより、商品の売上が変わってきます。

メニュー内容

10名のライブバイヤーを起用し、動画で商品を直接販売が可能。販売だけでなく、ライブ実施後のレポーティング・タオバオバイヤーからのフィードバックも納品します。


その他KOLの手配やTmall旗艦店への送客施策、物流などのご提案も可能です。

ご興味がございましたら、下記よりお問い合わせください。